絶対に知って得する!アフターピルについて

ソープの勤務時に気づいたらゴムが破れていたり、ヘルスなのに無理矢理入れられちゃったり…。

そんな時には「アフターピル」を服用するという緊急避妊法があります。

 

アフターピルとは?

最後に性行為のあった時間から72時間以内に服用しますが、早ければ早いほど良いとされています。排卵を抑制し受精卵の着床を阻止して妊娠を回避します。しかしアフターピルはあくまで緊急避妊用であるため、効果は低容量ピルが99%なのに対して80%前後と少し低めです。

 

アフターピルには2種類ある

ヤッペ法(中用量ピルによる避妊法)

中用量ピルを72時間以内に2錠服用し、その後12時間経過したのちもう2錠服用。中用量ピルを転用したもので摂取する女性ホルモンの量も多くなってしまうため副作用も強い

ノルレボ錠(日本初の緊急避妊専門薬)

ノルレボ錠はプラノバール錠よりも副作用が少なく吐き気もほとんどありません。性行為から72時間以内に1錠又は2錠(1錠タイプと2錠タイプあり)服用。(※72時間以内に一錠、更に12時間経過してから2錠目を服用するタイプもあり)

 

出血で避妊の完了がわかる

アフターピルを飲むと、数日後~3週間以内に出血があります。出血がくるまで避妊できたかどうかわからないので早く生理が起きてほしいのですが、人によって大きく違いがあります。

アフターピルを飲んだタイミングが、排卵前か排卵後かによって出血が起きる時期がかなり変わります。排卵前に服用した場合の方が出血が比較的早い時期になることが多いです。

ソープで勤務中にゴムが破れてしまったKさん、店に常備してあった中用量ピルをすぐに飲み、そのまま産婦人科で追加のピルを処方してもらいましたが生理がくるまで丸3週間かかりました。出血がくるまで避妊ができているかわからないのでその3週間は生きた心地がしなかったそうです。その後規則的な低容量ピルの服用を決めました。

まとめ

アフターピルは女の子の万が一の時の避妊を助ける強い味方ですが、風俗で働く人はやはり仕事の事を考えると、普段から低容量ピルを服用しておく方が避妊の確率もかなり高く間違いありません。

風俗のお仕事をするなら低容量ピルを一度考えてみてはいかがでしょうか(低容量ピルについてはコチラ)






関連記事

いくら稼げるか知りたい!

あなたは出稼ぎで幾ら稼げる?10秒でできるお給料診断

出稼ぎ風俗あるある

写メ日記はバカにできない!写メ日記更新で稼ぐ方法!【細身の女性編】

写メ日記の投稿で稼いでいる女性は多い! 写メ日記を書くことで稼いでいると言い切る女性もいるぐらい。 でも、ほとんどの女性はそうは…

おすすめ記事

風俗ハローワーク 風ハロ

風ハロ

デッカく稼ぐ!デカジョ!

デカジョ

失敗しない出稼ぎ風俗

失敗しない出稼ぎ風俗
ページ上部へ戻る